スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日焼け止めの塗り直しの方法

肌のために年中日焼け止めを塗らなければならないというのはもはやベースメイクの常識になりました。

日焼け止めは、その商品の数値によって紫外線を抑える時間が決まっているため、塗り直ししなければなりません。

高SPF値のものは肌に負担をかけるので、野外に長時間いるような場合を除いて、日常使いはしないほうがいいです。

となってくると、こまめな塗り直しが大事になってくるんですが、日焼け止めを塗って、その後ファンデーションを付けている場合、どんな風に塗り直しすればいいのでしょう。

丁寧なお化粧直しができる人は、一度ローションなどでお化粧を軽く落としてから、日焼け止め効果のある下地を付け直し、ファンデーションを塗り直します。

もっと簡単に済ませたいという方は、ファンデーションに日焼け止め効果のあるものを使います。

ミネラルファンデーションなどは、SPF値が高いものもあります。

最近のパウダーファンデーションもかなり日焼け止め効果のあるものが出ているのでとても便利になってきました。

オフィスの自分の席のすぐ横に窓があるという人は注意です。

窓を通して入ってくる紫外線は少しでも、毎日長時間浴びるとその影響は深刻です。

屋内だからと安心せず、紫外線を浴びない工夫をしましょう。

また、食卓にも要注意です。

朝日が当たる食卓に、無防備な素肌で座って朝ごはんを摂ったりしていないでしょうか?

ちょっとの時間かもしれませんが、これを10年も続ければかなりなダメージですよね。

窓の前に座るときでも、ちょっと外に洗濯物を干しに行く時でも、少なくとも日焼け止めまではつけてからにしましょう。
スポンサーサイト

潤いのあるファンデーション

誰でもお肌に潤いは欲しいので、ファンデーションを付けることで肌が潤うというようなものがあ美容成分などが配合されば夢のようですよね。

一般的に、リキッドファンデやクリームファンデは潤いがあると言われていますが、パウダーファンデなどよりは水分や油分が多くなっています。

効果の高さで言えば、美容成分などが配合されているファンデーションの方がしっとりと保湿されている感じがすると思います。

美容成分としては、コラーゲンやヒアルロン酸など、一般的に肌に潤いを与える効果のある成分や、その会社独自で考えた植物エキスや美容オイルなどが配合されているようです。

美容成分が配合されているファンデーションは、付けたすぐの肌よりも、少し時間がたったほうが肌に潤いを感じると思います。


Pagination

Utility

このサイトについて

このサイトでは、40代のためのファンデーションを探しているかたのために、 40代に人気のファンデーションのランキングサイトを紹介しています♪

プロフィール

mihov

Author:mihov
mihovと申します♪


ここでは、私が見つけた、人気ファンデーションのランキングサイトを紹介してます。

過去ページには、ファンデーションにまつわる情報も紹介してますので、よかったら見てくださいね♪

素材:http://www5e.biglobe.ne.jp/~cep/

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。